Komenezumi Blogs

・互換性のはなし

2021/8/13

前回の更新からだいぶ時間が空き(ごめんなさい)
今回はこのサイトの互換性の話です。
元々このサイトは趣味で始めたものなので、せっかくだからということで互換性を重視しています()
Webサイトには文字エンコードというものがありまして、
大体の方が<meta charset=”UTF-8”>というような形でWebサイトのソースコードの中に記述しています
僕のサイトにももちろん書いてあります()
当然文字エンコードにも色々と種類があるわけなんですが、
色々な方に検証していただいた結果、古い端末ではUTF-8だと文字化けする場合があることが発覚。
UTF-8は主に英語用のコードだということなので、それが理由かもしれません
※今のサイトはUTF-8が多いですが、ブラウザーやOSが高機能になったおかげで問題はほぼ0になっています
そこでShift-JISの出番!
最近はあまり見かけないエンコードですが、昔はこれが主流だったそう。
これで古いWindows環境からのアクセスで文字化けすることはほぼ無くなりました!
Shift-JISでは文字化けしてしまうブラウザーも一部ありましたが、流石に両方管理は大変なので許してください...
その他にも色々と試行錯誤して出来上がったのがこのサイトです!
その互換性の強さはこのツイートを見ていただければわかるはず!

今日もコメネズミさんのブログをネットサーフィン。
技術の結晶感がすごい。 pic.twitter.com/IskuRS0A7p

-- 夕陽寫 (@winmillenniumg5) August 12, 2021


※夕陽寫さん、いつも見てくださってありがとうございます!
これからもこの互換性は捨てずに行きますので、これからもぜひ!よろしくお願いします!



ホームページに戻る          ブログ一覧に戻る

コメネズミのTwitter

©Komenezumi